【京都】今宮神社名物あぶり餅『かざりや 』『一和』食べ比べ(テラス犬同伴可)

cafe&foods

キンキラキンに輝く金閣寺。

金閣寺へ犬連れ参拝へ行くついでに、金閣寺から少し離れた場所に、有名なあぶり餅屋さん(しかも2件!)があるということで、金閣寺巡りの前の腹ごしらえとして、朝からあぶり餅を頬張ってきました(*´꒳`*)

しかも、あぶり餅屋さんのすぐ隣には、玉の輿神社として有名な今宮神社があるということで、せっかくなのでこちらも寄ってきました!

良縁祈願の今宮神社

実は、金閣寺道のバス停を通り過ぎこちらに訪れたのはあぶり餅が目当てだったので、お隣の今宮神社についてはノーマークだったのです。

が!何と別名、『玉の輿神社』と呼ばれるほど、良縁開運のお社だそうで♪

玉の輿神社と呼ばれる由縁となった桂昌院(お玉)は、超平凡な女子から、玉の輿の出世街道まっしぐら!誰もが憧れるシンデレラストーリーを歩んだ女性だそうです。

独身だったら、私のことなので全身全霊全力で良縁祈願してたと思われますw(爆)

とても可愛い玉の子寶守もあり今回はこちらを購入させていただきました(*´꒳`*)

今宮神社は、穴場スポット的な神社らしく人も全く混み合っておらず綺麗なお社でした。

わんこも抱っこで同伴できました。みなさん、あぶり餅とセットで参拝されるみたいです♪

今宮神社名物あぶり餅

あぶり餅とは、きな粉をまぶした親指大ほどの大きさの餅を串に刺し、炭火であぶったあとに白味噌のタレをぬった餅菓子のことです。

向かって右側がかざりやさん。左側が一和さん。

京都北区にある今宮神社の名物菓子としても有名で、今宮神社すぐ隣にはあぶり餅専門店の老舗の和菓子屋さんが道を挟んで2店舗、並んでいます。

どちらのお店もメニューはただ一つ。

あぶり餅と急須にたっぷり入ったお茶のセット。これオンリーです。

一人前、500円ととてもリーズナブル!!

せっかくの機会なのであぶり餅の名店を2店舗、はしごしてきました!

それぞれの店舗のあぶり餅を食べ比べしましたのでご紹介したいと思います(*´꒳`*)

あぶり餅かざりや

まず最初に訪れたのが、かざりやさん。

今宮神社を背にして右側にあるお店です。

店頭の店員さんたちがみなさんとても愛想良く、『おかえりやす〜』と声をかけてくださいます。

あぶり餅を焼いている様子。

出来上がったあぶり餅!

人生、初めてのあぶり餅。

甘く香ばしい香りにチロルも興味津々です。

お味は、、、。

『うんまぁ〜〜〜っっ‼︎‼︎(°▽°)』(衝撃)

めちゃくちゃ美味しい。

こんがり焼けた一口サイズのお餅に特性の白味噌ダレが絡みつき、もうとにかく美味しい。

しかも、お茶も美味しい。

味の濃いお餅に合う緑茶。

たっぷり容量が有り難くゆっくりできます。

大満足。これはもう一つのあぶり餅屋さん、一和さんへの期待も膨らみます!

一文字屋和助(一和)

続いてかざりやさんと道を挟んで向かいにある、一和(いちわ)さんへ。

実はこの一和さん。

日本最古の飲食店(‼︎)と呼ばれており、何と平安1000年創業で1000年以上の歴史があるそうな!

、、、ふつーに、すご!!!(°▽°)ww

こちら、かざり屋さんと比べると少しこんがり度がアップした感じです♪(当社比)

お茶も少しお味がしっかり目に感じました。

もう本気で美味しすぎてパクパク、ぺろり。

一瞬でたいらげにかかる夫くんと、プレイバウポーズで遊ぼうよ!とお誘いするチロルさんの図(笑)

かざりやさん、一和さんともに、わんこは店内はNGですが、外に面したお席ならと、とても快く歓迎してくださいますよ(*´꒳`*)

一和さんの店内には、焼き場のすぐうしろあたりに、昔の井戸跡があったことに驚き。

さすが1000年の歴史がある日本最古の飲食店!

食べ比べまとめ

正直にいいます。

かざりやさん、一和さんとの味の違い、わかりませんでしたー!!(爆)

一和さんのが少しこんがりしていたかな?程度しか素人の舌には分かりませんでした(笑)

間違いなく言えるのは、あぶり餅ビバ最高。

2店舗ともさすがの名店です。

めちゃくちゃ美味しい。

『コレ、日本人で嫌いな人いてる??』

ってみんなに聞いてまわりたいくらいw、めちゃくちゃ美味しいです!!

みんな食べてーー!!(笑)

超有名観光スポットである金閣寺からは少しだけ離れますが(と言っても確かバスに乗って2〜3駅離れてるだけ!)

今宮神社名物のあぶり餅。

ぜひぜひ食べに行ってほしいなと思います(≧∀≦)

ちなみにこの写真は平日のお昼11時過ぎに行った時の様子で、すごくのんびりできました。

私たちはそれぞれのお店で2人で2人前いただきましたが、ほんとにペロリと食べられちゃいます!

美味しすぎて食べ過ぎ注意です(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました